高田馬場の英会話喫茶といえば誰もがミッキーハウスと答える

英会話カフェの老舗、高田馬場で頑張っているミッキーハウスに体験しに行きました。30年以上前から営業しているということで、多分都内最古の英会話カフェではないでしょうか。
その歴史の長さから多くの英会話カフェユーザーからの知名度も高く、いわば英会話カフェの聖地ともいえるお店です。

多くの語学を愛するユーザーから支持されているミッキーハウス

高田馬場へはJR山手線、西武新宿線、地下鉄東西線と多方面からアクセスは抜群。学校も多い地域なの大学生や専門学生がたくさん来店してそうです。
英会話カフェミッキーハウスの最寄り駅はJR高田馬場駅早稲田口になります。出口から右方面へ向かい徒歩5分、西武新宿線ビックボックス口から徒歩5分、東西線高田馬場駅出口6からは出口左に曲がって徒歩30秒の場所にあります。
看板があまり目立たないので初めて行く人にはちょっと分かりにくいかも。

ミッキーハウスはヘアサロンなどの入る雑居ビルの緑のエレベーターを4階まで上がったところにあります。4階には左側にキッチンのある部屋と右側に会話テーブルのある部屋があって右側の部屋に受付があります。
カフェに入ると奥にひときわ大きな窓が目立っていて、開放的で落ち着いた雰囲気です。世界中の国のガイドブックや漫画も置いてあって眺めるだけでも楽しい空間です。

他にはない独自の料金システムは長居するなら都内最安値かも

ミッキーハウスへ来店すると、初めに受付のバーカウンターでお会計をしてから会話テーブルに参加するシステムになっています。
ミッキーハウスの入場料は一般の方が1,900円、学生料金では1500円と、かな~りリーズナブルです!
入場料を払えばお店の開いている間は時間を気にしないで自由に会話を楽しめるのが良いですね。
昼の部から夜の部の間に1時間のインターミッションを挟みます。
夜の部も参加したい人は1000円追加で払うと残ることができます。
平日昼の部は13:00から17:00まで、夜の部は18:00から23:00までと結構遅くまで開いています。
1時のオープン直後から5時のインターミッション(途中休憩時間があります)まで4時間滞在すると、1時間500円以下で居ることができるので、使い方によっては都内の英会話カフェでは最安になると思います。
お得な回数券や月間パスもあり、使い用によっては相当安く通えるのではないでしょうか。
学生の方は学生証を持っていけば割引があります。

スポンサーリンク

受付は日本人か日本語OKの外国人の方なので初心者でも安心です

受付にはガラスポットに入ったアツアツの紅茶(black tea)とコーヒー(coffee)があります。
お変わりは自由で、お砂糖、ミルク、レモンの用意もあります。
他のソフトドリンクやビール、スナックなども有料ですが買うことができるようです。
受付にて入場料を払うと、初心者テーブルと中級からの会話テーブルどちらへ参加するか聞かれます。
受付の方はたいてい日本人、もしくは日本語がとても上手な外国人がお相手してくれるので安心です。カフェのシステムのことなどわからないことがあっても聞くと答えてくれます。

レベル別に分かれているので自分の英語レベルと同じお客さんと話せる

私は昼の部オープンしたての13:00に入店しました。
平日の昼ということもありお客さんはまだ2、3人とまばら。
週末や夜だともっと混んでいるようです。
チャットホストは初心者(beginner)と中級者(Intermediate)のレベル別の会話テーブルに一人ずついました。
なにやら盛り上がっている中級テーブルへ参加。

私: “Can I join here~??”
チャットホスト:”Hi~! Of course!”
こんな感じでテーブルに参加します。
チャットホスト1人対お客さん3人でテーブルを囲みました。
ブラジル出身のチャットホストのお姉さん、とってもフレンドリーでとても綺麗なアメリカ英語を操っていました。

ネィティブだけではなくいろんな国籍のチャットホストが在籍している

ミッキーハウスでは、アメリカ人やイギリス人だけでなく多様な国籍の方々がチャットホストとして働いています。
もちろんみなさん英語が堪能ですが、いろんな国の英語の特徴やアクセントを知ることができるので勉強になります。
結構今まで会ったことのないような国から来ている人と会えたりもするので、母国の文化と日本の文化の違いや比較した話ができておもしろいですね。
ワーキングホリデーや中長期の留学で日本に来ている方が多く、20才を中心として+-5才くらいの若いチャットホストの方が多い印象です。

お客さんの層が厚く常連さんもたくさん!トークはわかりやすい

中級コースに参加していた英語上手なおきゃくさんは、自分の意見を英語で言える人たちばかりで、結構レベルが高かったと思います。
リピーターとして何度もミッキーハウスへきている方が多く、お客さん同士で顔見知りの方が多いのが印象的でした。
月間パスを使ってほぼ毎日通っている強者のお客さんもいました。

チャットテーブルでは決められたトピックはありませんが、食べ物や文化の話など皆が知っている共通のテーマを話しました。
日本にある美味しいブラジルレストランの話、反対にブラジルにある日本食レストランの話はとても盛上がりました。
ブラジルには揚げた寿司があるそうです。
ブラジル人のチャットホストのお姉さんは日本語を勉強しているため少しは日本語がわかるそうで、英語での表現に困った際に助け舟を出していました。
英会話カフェで問題になりやすい、自分のことばかり話す人やいわゆる
“クラッシャー”もおらず、特に昼のこの時間帯は穏やかな人が多い印象です。

14:00くらいになるとちらほら人が増えてきました。
昼間だったので主婦の方やご年配の方が多い感じがしました。もちろん時間や曜日によって違った雰囲気になると思います。
お客さんは初心者席へ座る人が多くて、初心者テーブルはチャットホストがおきゃくさん7人を対応していました。
これだとなかなか発言できそうにないですね。
中級の会話テーブルは多少の入れ替えはあっても3人で安定です。
多少自信がなくても空いている中級テーブルはメリットが多く発言する回数が相対的に多いので英会話の練習になるかもしれませんね。
リスニングは家でもできますがスピーキングは相手がいないと成立しないので、せっかくだからたくさん話して練習したいですね。

ミッキーハウスのチャットテーブルでは話さなければならないトピックといった会話のリストは特に決められていません。
3時間も同じテーブルで同じ人たちとお話していると、話題に行き詰まってスマホをいじり始めることもしばしば、、、、。
しかし、話題を考えて振るのも実践だと思うと、トピックなしのテーブルでは英会話力だけでなく英語文化ならではの会話スキルも鍛えられるなあと実感。
意外と日本人が一番苦手なのはこの部分だったりすると思います。

昼夜2部の入場料制、英語でのフリートークに慣れしてるならオススメの空間

5時のインターミッション5分前になるとお客さんがそわそわして帰る準備を始めました。
1人2人夜の部に残る人もいました。
昼の部に参加した人には特典でエクストラ1000円支払うと夜の部にもそのまま参加できます。
ミッキーハウスでは最初にお金を支払う入場システムなので帰るときの支払いはありません。
受付に使ったティーカップを返却して帰ります。

今回、ミッキーハウスを訪れるのははじめてではありませんでした、3回ほどきています。
初めて来たときは入り口が鉄のドアで中が見えず入るのに緊張しましたが、私の感想として料金が良心的、チャットホストの人がフレンドリーで話し易い、客層も落ち着いていて居心地がいいという点でとても気に入りました。
リピーターが多いのも納得です。
ただ、英会話学校とは違い完全にフリースタイルのチャットテーブルなので、英会話慣れしているか基礎ができている人向けのサービスかなと思います。
自分の英語力を試したい人、なるべく自然な会話を楽しみたい人におすすめのカフェです。

スポンサーリンク

みなさんの体験談募集中!ミッキーハウス行かれ方はご投稿願います

英会話喫茶として30年という長い営業実績を持つ最古の言語喫茶、ミッキーハウスに関して体験談を募集しております。
こちらに口コミを書いていただければ提供できる情報の正確性が高まります。口コミを頂けるとプレゼントキャンペーンに参加出来ます。

モグリッシュ編集部

料金システム

入場料金
一般:1900円
学生:1500円
※学生証の提示が必要です

国際交流パーティーエントランス料金
男性:3000円
女性:2500円

営業時間と定休日

13:00~17:00 18:00~23:00
13:00~17:00 18:00~23:00
13:00~17:00 18:00~23:00
13:00~17:00 18:00~23:00
13:00~17:00 18:00~23:00
13:00~17:00 国際交流パーティー19:00~22:00
13:00~17:00

英語以外の言語

中国語 韓国語 ドイツ語 ポルトガル語
スペイン語 イタリア語 ロシア語 フランス語
ヒンディー語 スウェーデン語 ポーランド語 タイ語
インドネシア語

カフェの場所

東西線からだととても近いです。

◆出口を左にまがったらすぐにお店に到着です。

◆少しわかりづらいので入口の写真を載せておきます。

◆先ほどの入り口からこのエレベータが見えたら正解です。

富岡ミネラル

JR山手線と西武新宿線できた場合の道のりもかんたんにわかるように図解入りで説明します

◆JR高田馬場駅早稲田口、西武新宿線ビックボックス口から矢印方向へ向かいます

◆ひたすらまっすぐ進みます

◆青いカラオケ館の看板目指してまっすぐ進みます

◆エステの看板が目印ですが少しわかりづらいです。

◆エレベーター横にフロアごとのお店があるのでここで確認しましょう

住所:東京都新宿区高田馬場2-14-4 八城ビル4F
TEL:03-3209-9686

動画

◆高田馬場の英語喫茶ミッキーハウスに覆面調査員が行ってきたその1

◆高田馬場の英語喫茶ミッキーハウスに覆面調査員が行ってきたその2

google地図

行ってきた覆面調査員:富岡ミネラル調査員

富岡ミネラル調査員
記事をアップさせ、ただいまニュージーランドでバリバリやってます。
富岡ミネラルが行ってきた他の報告はこちらから確認できます。