芸能人のファンも多い、イギリス英語の英会話が学べる希少なカフェ

こんにちは!今回は下北沢にある英会話カフェNeil’s Placeへ!1人で英会話カフェに行くのは私にはまだハードルが高いので、友達と2人で行ってきました。
事前にサイトで調べると南口からの行き方が説明されてましたが、現在下北沢の南口は工事中のため南西口からのアクセスが1番近いです!駅から約4分で道も分かりやすかったので方向音痴の私でも無事にたどり着けました!

オシャレな外観はまるでガウディ建築のような異国感です

外観がオシャレです。きれいな色のタイル?石?が全体に敷きつめられていて異国の雰囲気が出ていました。ただ、窓が小さいため中の様子が全く分からない、、、。ちょっと不安になっていると入り口のそばに看板が置いてありました。看板にはstep1恥ずかしがらないで店に入るstep2飲み物を頼んでstep3英語で会話する 頑張れば出来る!と、、。はい、頑張ります!!(単純)


ドアを開けると、外国人の男性が笑顔で迎えてくれました。店内に外国人はこの男性1人でした。名前はネイルさん。お店の名前は店主の名前を使っているんですね。ただ、後でその話題になると新しい店名にしたいと言ってました。ちょっと考えたけど私にはこれっていう名前は思いつきませんでした笑

たかゆき調査員
おっ!パピィの英会話カフェ体験レポですねー。記念すべき最初のカフェは「Neil’s Place」か!わたしも個人的に何回か行ったことがあります。バリバリのイギリス英語のところですよね。あの有名なイギリス英語教室よりも本格的だし文法なおしてくれたりとか便利な言い回しとか教えてくれるよね、ここ。
たかゆき調査員

スポンサーリンク

バー[MOTHER]は娘さんが運営、英会話カフェはお父さんが運営してます

最初に料金の説明がありafternoon menuと書かれた20種類くらいのドリンクメニューの中から1ドリンクオーダーしました。私はマンゴージュース、友達はオレンジジュースをオーダー。menuにはhome made carrot cake とケーキもあり、ちょっと興味ありましたがこの後ケーキ食べる予定があったので今回は断念。

店内の雰囲気もオシャレでした。ちょっと洞窟みたい。特にテーブルの形が波打ったデザインで個人的にツボでした。

照明が少し暗めでお酒がたくさん置いてあったのでカフェというよりバーっぽいなと思っていると、実はこのお店、夜はネイルさんがレストラン&バーとして営業していて、open前の13時〜17時まで英会話カフェとして営業しているのだそう。

なるほど、納得。ちなみにネイルさんが1人で英会話カフェをやっているとのこと。イングランド出身のネイルさんは36年間日本に住んでいて、5年前このお店を始め、日本語学校に通ってたので日本語は話せると言っていました。

年齢層の高めな落ち着いた英会話カフェはリピート率も抜群に高いです

お客さんは私達の他に男性2人、女性2人、全員私達よりも年上で店内の雰囲気的にもお客さんの年齢層は若干高めなのかなと思いました。
私達が入ってきたこともあり、中にいたお客さん6人とネイルさんで自己紹介から始まりました。下北沢に住んでる方は2人でしたが、この日来ていたお客さんは私達を除いて全員リピーターの方ぽかったです。

トークの内容はいつから英語始めた?とか海外旅行はよく行く?とか分かりやすい内容だったので話しやすく、極端に早く話す人とか、言葉に詰まってしまう人もいなかったので会話はずっと続いていました。

もし英語がでなくてちょっと止まってしまっても(私よくやっちゃう)ネイルさんがフォローして会話が続くようにしてくれるので大丈夫だと思います。ただ、これ以上お客さんが増えるとネイルさん1人で回すのはちょっと大変そうだなと勝手に思いました。

英会話カフェでは珍しい、間違いを指摘してやさしくなおしてくれます

会話をしていて、気づいたことはスタッフのネイルさんが会話中に間違いを指摘してくれることです。私は、英会話カフェは間違いを気にせずに会話を楽しむことが大切というイメージだったので少し驚きました。

間違いを指摘されるのはやだなぁと感じる人はあまりオススメできないかもしれないですが、ネイルさんの指摘の仕方はとても自然で、指摘されて心にグサッとくる、ということもなかったので私にはこのスタイル向いてました。

そこで会話が止まってしまうという事も全くなかったので、レッスンじゃないのにこの値段で正確な文法が学べるのはいいなーと思いました。

会話が上手く弾むように英語の例文が書かれたsheetの用意もありましたが、お客さん曰くほとんど使うことはないそう。ただ、そのお客さんは自分用の英語ノートみたいなものを持ってきていて、新しい単語やセンテンスを、会話の合間にメモしていました。忘れないためにはメモは大事ですよね!英語の先生にいつでも書けるようにメモ用紙とペンは日常的に持っときなさいって言われてたなー。めんどくさがりの私は全く続かなかったけど、、。

約2時間ほどいましたが途中で3人ほど抜け、最終的に私達2人と男性の方1名、ネイルさんで終始和やかな雰囲気で会話できました。そろそろ行かなきゃと伝えると時間を計算してくれ、個別でお会計しました。帰り際にお店の装飾がオシャレだと伝えると、友達の協力で自分達で一から作り上げたみたいです。照明のガラス細工はリサイクルだそう!!

優しい人柄あふれる英会話カフェと英語の個人レッスンもあります

初対面の人には緊張しがちな私ですが、少人数だったこともあり、何よりネイルさんの優しさがにじみ出ていたので楽しめました!
英会話の個人レッスンもあり、そちらは夜でも受けられるみたいなので、ビジネスマンの方にも利用しやすそうですね。レッスン値段は1時間3500円です。
私の地元からはちょっと遠いですが、15分250円と結構刻んで時間測ってくれるので、古着巡りの合間にちょっと英語話しにいくか!的なスタンスで気軽に行けるので良いと思いました。あ、でも1ドリンクオーダーは必須ですよ!
夜はmotherという名前のレストラン&バー(http://www.rock-mother.com/)になっているのでそちらも行ってみたいです。サイトで調べてみるとレストラン&バーの方は約35年前からある老舗とのこと!

このレポが皆さんの英会話カフェ巡りの助けになれば幸いです!それでは!!

よかったらニールズプレイスの体験を投稿してください

私が行ってきた二ールズカフェに行ったことのある方は体験談を教えてください。個人情報とか入力しなくても大丈夫なので安心してください。

営業時間が変更になりました

たかゆきです。わたしもたまに行く事がある下北沢のニールズプレイスですが営業時間が変更になっていることを確認しました。

以前は土曜日、日曜日でも昼の時間帯はやっていたのですが現在は平日のみの午後1時から5時までと言うことだそうです。

常連さん率の高いカフェではありますが強い意見を持っている人や難しいタイプの人がいる訳ではありませんのでとても使いやすくて良いお店だと思います。

またケーキなどもあるので紅茶を楽しみながらケーキを食べたりして勉強というよりはリラックスした雰囲気で楽しめますし、チャットホストは英語、日本語どちらも話せる方ですから初心者の方でも安心して楽しめます。

もう1ついうならホストをイギリスの方ですからハリーポッターのようなイギリス英語を学びたいのであればアクセント参考とするにはとてもリーズナブルに使える英会話カフェだと言えます。

スポンサーリンク

料金システム

入会金 ナシ
チャット料金 250円/15分 予約不要、ワンドリンク制
個人レッスン 3,500円/60分 要予約、夜の時間帯でもOK

英会話レッスンについて

※レッスンの詳細は英会話カフェ、ニールズプレイスに直接ご連絡して確認してください。英会話カフェはお昼から夕方の時間帯ですが個人の英語レッスンは夜の時間でも対応しています。

営業時間と定休日

13:00~17:00
13:00~17:00
13:00~17:00
13:00~17:00
13:00~17:00
定休日
定休日

※定休日:毎週木曜日、毎月第3水曜日

カフェの場所

最寄駅は小田原線or京王井の頭線南口(現在は南西口)から徒歩3~4分です。

現在(2018/8現在)下北沢の南口は工事してるので行き方は南西口で説明してます。
パピィ調査員をくわしく

◆駅は南西口をおります

◆右手にミスドが見えるまでまっすぐ道なり

◆王将の道を右に曲がるとすぐに看板が見えます(すごく狭い道ですが建物がかわってるのでわかるとおもいます)

◆看板とかかわったデザインのたてものなのですぐわかります

◆看板が目印

住所:東京都世田谷区代沢5-36-14  湯淺ビル 1F
TEL: 03-3421-9519

動画

google地図

行ってきた覆面調査員:パピィ調査員

パピィ調査員
夏休みを利用して下北沢まで行ってきました。
◆同じ路線・近くの駅にある英会話カフェがこちら
【池尻大橋】英会話喫茶ノートンプレイス
【新宿】英会話カフェ、ランカル新宿