英会話カフェのジャンルを確立させたパイオニア飯田橋リーフカップ

飯田橋にある英会話カフェ&スクールLeafcup(リーフカップ)に英語初心者の私の母と共に行ってきました。

私たちは有楽町線の飯田橋駅で降りました。有楽町線飯田橋駅の東口から出て、英会話カフェに行くのにかかった時間は約2、3分くらいでした。駅からとても近くて行きやすいです。

英会話カフェLeafcupは毎日営業していて、月曜日から金曜日までの平日は午後3時から夜10時まで営業、週末の土曜日、日曜日は午前11時から午後7時まで営業すると言います。そして、祝日は午後2時から7時までの営業らしいです。

毎日営業をしていて、営業時間も結構長くて、予約も必要ありませんので、平日は学校の終わりや仕事終わりに軽い気持ちで訪問しても良いと思います。また、Leafcup(リーフカップ)は定期的にインターナショナルパーティーを実施しているといいます。

毎月2回土曜日の夜はインターナショナルパーティで友達作り

インターナショナルパーティーでは多くの外国人と出会いたい方々、たくさん楽しい雰囲気で外国人と英語で会話したい方々がよく来るイベントだようです。場所は飯田橋英会話カフェ&スクールLeafcupの同じ場所で、インターナショナルパーティーも予約は必要ないと言います。

インターナショナルパーティーの日にちは第1と第3の土曜日の午後7時半から夜の10時までだというので、楽しい環境で英語を話したい方々にとても良い機会だと思います。

Leafcupのインターナショナルパーティーの料金は、日本人の男性の方は3,000円、日本人の女性の方は2,000円、外国人の方は2,000円です。なぜ、日本人の男性の方だけ3,000円何だろうとは思いましたが…it’s probably worth it!

スポンサーリンク

レベル別に分かれているチャットテーブルと自由度の高い料金システム

英会話カフェLeafcup(リーフカップ)の前に到着した時、ドアはガラスドアで、入る前から人が多いのが見えました。外から見た時は、ほぼ満席に見えたので、少し戸惑いましたが、入りました。中に入ったら、Leafcupの雰囲気はカフェというよりは英会話教室みたいな感じでした。奥にはチャットホストのためのデスクもあったので、ザ・ 英会話スクールって感じでした。外国人のチャットホストは4人くらいいらっしゃいました。

カフェの中に入ってからすぐに日本人のスタッフさんが日本語で挨拶してくださって、

「初めてですか?」と、とても優しい声で聞かれまして、

「初めてです。」と言ったら、システムを簡単に説明してくれました。

カフェの中のテーブルは5つくらいあり、普段はレベル毎に机を分けていると言います。しかし、私と母が行った日は人が結構多かったため、空いてるテーブルに案内されました。週末はお客さんがたくさん来て、結構混むらしいです。私がLeafcupに行ったのは日曜日の午後3時くらいだったので、混んでいたのでしょう。

私が行った時は、大半のお客さんが40代、50代に見える方々であり、女性のお客さんよりは男性のお客さんの方が多かった気がします。英会話に参加する時間は自分で測り、一時間で1,000円だと言います。二時間目以降は30分ごと400円が追加されるといいます。

こんな安い金額で英会話することができて、私の母は喜んでいました。

普通の英会話スクールやいくつかの英会話カフェは、先に登録をして、料金を払ってから通わなければならない場所が多くて、行かないといけないという圧迫感を感じる場合があるが、英会話カフェ&スクールLeafcupは登録も必要なく、ただ自分が行きたい時に自由に訪問し、自分がいたいだけいた後、料金を払って帰れば良いので、定期的に通わなければならない圧迫感もなく軽い気持ちでかよえるのでとても良いと思いました。

また、Leafcup(リーフカップ)はお得な回数券や学割も提供しているようです。
普段は1時間1,000円の利用料金なのですが、10時間分の利用券をディスカウントとして販売をしていて、元々は10時間の英会話を10,000円で利用できるのを9,000円で利用できるようです。

また、学生のために学割制度で安くサービスを提供していると言います。
お金がない学生には「学割」はいつもうれしいサービスですね。どれくらい学生のために割引をしてくれるのかというと!

英会話カフェはトータル料金から200円引き、そしてインターナショナルパーティーは500円引きをしてくれるといいます。

私と母が案内されたテーブルは、カナダ出身の女性のチャットホストが担当していました。彼女は現在日本で留学をしていて、Leafcupでアルバイトをしているのだといいます。そして、私たちのテーブルには、私たちが来る前からいらっしゃっていた、小学校の英語教師だという40代の男性のお客さん一人とmagic tricksが得意な60代の男性のお客さんがいました。椅子に座ったら、美味しいfruit flavored teaをいただき、少しカフェ感がアップした気もしました。最初は自己紹介をさせられました。面白いことに、自己紹介をお願いされたのはチャットホストではなく、お客さんからでした。

自己紹介をしたら、同じ二人のお客さんがたくさんの質問をしてくれました。ちなみに私の母は英会話カフェが初めてで、椅子に座ってからすぐに英語で自己紹介をさせられて、少し緊張したらしいです。同じテーブルの40代の男性のお客さんと60代の男性のお客さんは英語がけっこう得意であり、英語で会話をすることをとても楽しんでいるように見えました。しかし、英語初心者の母は少し会話について行けなかったようでした。なので、初心者、中級者、上級者は自分のレベルに合ったテーブルに行くのが一番良いのでしょう。

私たちのテーブルのお客さんは、お話をするのがとても好きそうで、お二人の方は私と母にずっと英語で話をかけてくれたり、質問をしてくれたりしました。途中で、40代の男性のお客さんに「韓国と北朝鮮の現在の関係についてどう思いますか。」と英語で聞かれて、少しびっくりした瞬間もありました。

お客さんに比べて、私たちのテーブルを担当していたカナダ出身の女性の先生は結構静か方で、お客さんの話はよく聞いてくれたのですが、なぜか、少し退屈そうな様子でした。「もう少しエネルギーアップしてほしい!」「もう少しだけ笑顔見せてほしい…」と私は思っていましたが、私の母も同じことを思っていたようです…

たかゆき
私も飯田橋のリーフカップはよく行ってました。チャットホストが退屈そうだったのは政治とか歴史の話をしてるおじさまがいたのではないかな笑。
たかゆき調査員をくわしく

室内の雰囲気は英会話スクールみたいでしたが、外国人の先生と他のお客さんと一緒に英語で話をするので、英会話スクールという感じでは全然ありませんでした。

リーフカップに通われている方、レッスンを撮られている方からの口コミを募集

老舗の英会話カフェリーフカップ飯田橋に行かれている方やレッスンを受講している方はこちらのカフェの特徴等をご投稿ください。チャットホストで面白い人がいる等どんなことでも結構です。情報を寄稿頂けるとアマゾンのギフト券10,000円が当たる抽選に参加できます。
モグリッシュ編集部
スポンサーリンク

料金システム

1時間 1.000円
2時間目以降 400円/30分ごと

※予約などは必要ありません。そのまま来店することができます。

営業時間と定休日

月曜日 15:00~22:00
火曜日 15:00~22:00
水曜日 15:00~22:00
木曜日 15:00~22:00
金曜日 15:00~22:00
土曜日 11:00~19:00
日曜日 11:00~19:00

※祝日は14:00~19:00の営業となります。
※回数券や学割などもご用意されているようです。詳しくは(http://leafcup.com/)をご確認いただくか直接、ご連絡ください。

カフェの場所

有楽町線からの行き方をご説明します。大江戸線とJR総武線から行かれる場合はホームページをチェックしてください。
B1出口が最寄りの出口になります。

◆大久保通りに向かって歩きます

◆まっすぐ進むと大江戸線のC1出口が見えますがそのまままっすぐ

◆道なりにすすみます

◆この居酒屋の先の坂を上ります

◆まだまだ坂をのぼりります。左に大江戸線の出口がみえてきます

◆セブンイレブンの先にファミリーマートがあります

◆坂を上ると左にファミリーマートが見えるのでそのビルの2階

■エレベーターよりも階段の方が早いです

◆こちらが入口

住所:東京都新宿区揚場町2番18号 ブリエ飯田橋 2F

動画

セブンイレブンからファミリーマートまでの動画

ファミリーマート横にある入口の説明動画

google地図

行ってきた覆面調査員:クォッカワラビー調査員

クォッカワラビー調査員
レポート送ったらメールアドレス間違えてました(・Д・) 写真添付するの忘れていたので家についたら再びメール送ります