初心者のオンライン英会話

コロナウイルスが流行っている今、できること。 【緊急追記】

実はこの記事を書いていたのはコロナウイルスが流行るずっと前2019年8月でした。それから紆余曲折を繰り返しながら公開せずに記事を何度も練りなおしていました。

英語の初心者が中級者に近くなったときに必ずかかる「今日は英語がわかる日/わからない日」を三日坊主などなように分かりやすく説明することを意図した記事です。

記事もほぼ完成し誤字脱字チェックの段階でした。

そんな時、コロナウイルスが大流行してしまいました。公開出来ると思った矢先です。

そこで急遽、記事構成を変更して、この見出しを追加しました。

この追加見出しはコロナウイルスの感染者数をテレビが報告している4月5日です。

不要な外出はできるだけ控えるようにと全国で呼びかけがなされている真っ最中です。小池知事も名指しで「3密」には近寄るな!と訴えています。

カラオケ、クラブといった密集度ではないにせよ、英会話カフェや英会話教室もお客さんが集まり一同に介するサービスであります。

英会話教室はマンツーマンだから大丈夫でしょ?

とおもう方がいるかもしれませんがそれは違います。

40分のマンツーマンレッスンだとしても先生は1日に何人もの生徒とレッスンを行います。個室という限られた空間の中で1日中、異なる生徒とレッスンしている環境が英会話カフェに比べて安心だとは私には到底、思えません。

モグリッシュではオンラインレッスンを英語勉強の軸足として推奨するようなことはしていませんでしたが今回は状況が異なると考えています。

今はハッキリといえます。

オンライン英会話を活用して下さい

コロナウイルスは確かに怖いですが学習や英語を諦める理由になどなりえません。

外出しないことでお休みの日にできることが増えたとポジティブに考えてみましょう。

その時間を英語の勉強に向けてみてください!

では、本来書いていた記事に戻します。

英語のヒアリング勉強時、聞けない、わからない、は気にするな

英語を勉強している方からよく訊かれる質問を記事にまとめました。

英会話教室や英会話カフェで勉強していると日によって英語が聞き取れる日と聞き取れない日がありませんか?

特に英会話を始めて半年以上経過している方にが経験されています。

特定の誰かにだけおこるのではなく語学を勉強している方ならほぼ全員経験するハシカのようなものです。

これは英語初心者が感染する、

英語がわからなくなる病

なので、決して悲観することはありません。初心者から脱却する日が近づいてきたのです。

英語に限らず語学の勉強をするということは今まで自分が話をしていた言語とは異なるため身体にアレルギー反応が発生します。

アレルギーは良くも悪くも脳を活発化させます。そして活発に動くからこそ、記憶に残りやすくなります。

何度も繰り返していくと長期保存の記憶として脳が認識します。

これが反復練習する理由です。

しかし脳というのは本当によく出来ていて欲求に対して最短距離を取ろうとします。簡単に情報が引き出せるほうを優先するのです。

日常で日本語をつかっていて突然、慣れない英語で話をするとその場では勉強になるのですがストレスを感じると脳は、

日本語でお願いします!

と、英語の受入れを拒否します、アレルギー発症です。

例えば、リスニングの勉強をがんばろうと思っていても日本語で考えて変換しながら英語を話していると脳は本能的に日本語を優先してくるんです。

脳は、

日本語で考えてるんだから日本語ではなしてよー、負荷がかかるんだよねぇ。

と英語の受入れを拒否しようとします。

すると、

相手が言っている英語が理解できない

ということになるわけですね。さらに、脳ってがんばりスイッチが入っている時とそうでない時でムラがあるんです。

例えば、

今日はいつもより相手の英語が聞き取れるぞ!

という日があります。

これは脳がアレルギーを発症していないので覚えた英単語やリスニング力が100%発揮できます。

こういう時は単語もよく入るし、英単語を聞くだけでその言葉の持つイメージが頭に浮かんできます。とても良い状態です。

この状態が続けば英会話で困ることなどありません、無敵です。

しかし別の日に英会話カフェに行ってみると、

「あれ?何を言っているかわからない・・・」

と感じることがあります。

こういう時、脳は拒否反応を強く発しています。

日本語で考えて話せばいいじゃない!

ってことなんですね。

言語の勉強はこれの繰り返しなんです。複数言語を話す方に訊いたことがあるのですが、

「そんなの他言語の勉強では当たり前のことだよ。」

って言われました。だから日によって理解度が変わることに一喜一憂することなんてないんです。

わからなければわからない時の勉強、聞き取りが調子良ければリスニングの勉強、とやるべきことを分ければいいだけなのです。

スポンサーリンク

 

英語のヒアリングが調子良い日にすること

英会話カフェに行きなさい!

または、

英会話教室の無料体験レッスンの当日予約をしなさい!

ということです。とっても単純な話で、

「伸ばせるところは伸ばす」

ことが学習で一番大事なこと。

嫌なことをイヤイヤやっても脳に記録されづらいし好きでやっていることで苦行しても長続きしないですから。

だから今日は英語があたまに入る、理解できる日だな、と感じたら予定を変更してでも英会話カフェや英会話教室に行くことをオススメします。

※記事の初稿は昨年8月に書かれています。そのためコロナウイルスという未曽有の危機に対して不義理な記事となっています。2020年4月現在、モグリッシュではオンライン英会話を推奨します。文末にオススメオンライン英会話の一覧を追記しました。

英語のヒアリングが調子悪い日にすること

どうしても相手の言っていることが理解出来ない日というのは必ずあります。そしてそんな日は何をしても頭に入ることは無いです。

人間ですからちょっとした時に理解できるようになるなどスイッチONになる時もありますが私の経験上、そんな日はそう多くはありません。

そこで、英語のヒアリングがどうにも上手くいかないと感じた日にやるべきことがこれ、

「作ってきた単語帳を見返す」

以前にも英語を勉強したい方向けに当サイトで勉強方法を書いてきました。

これ本当に役に立ちます。お金がかかるわけではないし時間を取られるわけでもないです。

ただわからない単語が出てきたら○○○するだけなんです。

ほんと一瞬で出来ます、そのかんたん勉強法はかなり評判よくて、公開してからいろんな方に読んだよー!って言われてますからw

受験生のようにフラッシュカードを持ち歩いても良いのですが21世紀になったことですからもう少しスマートな方法で勉強してみましょう。
ポイントは、

作ってきた単語帳

の箇所。

英語勉強している方ならわかると思いますが苦手な単語って覚えられなくないですか?

私はこんな単語で苦労しました、

acomplish
dedicate

criteria

とにかく、頭に入りませんでした。今でも苦手な単語があるので移動時間などに繰り返し見返して脳に沁み込ませてます。

ちなみに私、たかゆきが昔、つくっていた自作の単語帳がこちら。(スペルミスもありますがその場で聞こえた音で書き取っているからです)

スマホの単語帳

ヒアリングがうまくいかない日にむりせず、いままで聞いてきた単語をおさらいすることで英語レベルをもう1つ上まで上げてみましょう!

スポンサーリンク

無料体験を上手に使おう!オンライン英会話【緊急追記】

こちらも急遽、作った追加記事になります。
コロナウイルスで英会話教室のいくつかは営業を停止しました。

オンライン英会話に切り替えたところもあります。

英会話カフェや英会話教室が英語勉強において有効な手段であるとのコンセプトで運営しているモグリッシュですが、命の危険を犯してまでするべきことはありません。

こんな時だけれどもできることはあります、それがオンライン英会話です。

無料相談を受け付けているオンライン英会話サイトをまとめて下記しました。別ページを作るかもしれませんが今は皆さんからのご要望に応えて簡易的ですがリンクを設置しました。

オンライン英会話 特徴 / コンセプト
レアジョブ英会話 マンツーマンレッスンが129円~
BizEnglish 3ヵ月で英語をマスターできる
学研のクラウティ 家族でシェア出来る英会話、3日間無料
eigox ネイティブ講師のレッスンを350円~
ネイティブキャンプ レッスン回数無制限、7日間無料体験実施中
ベストティーチャー 海外で通用する英語力を
Bizmates ビジネス特化型オンライン英会話
EFイングリッシュライブ 初心者から上級者まで対応、自信につながる英会話
キャンブリー 世界中のネイティブ講師と英会話

レアジョブ英会話

オンライン英会話では老舗中の老舗と言っても過言ではない。むしろこの会社がオンライン英語を日本に定着させたといえるのではないだろうか。

最大のポイントは安く、オープン時間が長い!こと。

営業時間:06:00~01:00

たかゆき

無料体験はこちらからどうぞ
レアジョブ英会話

BizEnglish/ビズイングリッシュ

かなりトンがったサービス展開をしているのがこのビズイングリッシュ。しかしポッと出ではなく長年、日本で勝負してきたオンライン英会話サイトだ。

最大のポイントは全額返金保証制度に尽きる。

たかゆき

無料カウンセリングはこちらから
BizEnglish(ビズイングリッシュ)

クラウティ

なんと言っても教育大手の学研がマネジメントしてるのが強いだろう。しかそれだけではない。

最大のポイントは1レッスンが150円という安さだろう。

たかゆき

3日間の無料体験レッスンはこちらから
学研のクラウティ

eigox

アルファベットが小文字になると読むのを拒否したくなるって人が多いんで心配。ここは株式会社トンプソンというところが運営社でれっきとした日本法人です。

最大のポイントは法人企業にトレーニングプログラムを販売している確かなノウハウとネイティブ講師のレッスンを350円で受けられることですね。

たかゆき

すぐに予約できる無料レッスンはこちらから
エイゴックス

ネイティブキャンプ

芸能人を使ったマーケティング展開をしているネイティブキャンプは最近、人気が出てきているようです。

最大のポイントは、スマホ、タブレットと場所を選ばずどこでも出来る英会話とレッスン回数無制限です。ただし条件があるので必ず無料体験レッスン後にきいてください。

たかゆき

7日間も使える無料レッスンはこちらから
ネイティブキャンプ

ベストティーチャー

話せるだけでは世界で通用しない、世界で通用する英語力を身につけるためにすべきことをギュッと詰め込んだのがこのオンライン英会話。でも難しいですよ、それ。

最大のポイントは、世界中の講師と話して文章を添削してくれるサービスプログラムだろう。

たかゆき

無料レッスンはこちらから
ベストティーチャー

Bizmates/ビズメイト

会社や取引先の外国人とガチで渡り合えるようにビジネス英語力を高めるために存在しているオンライン英会話。英語が話せればビジネスを乗り切れると勘違いしている方に是非。

最大のポイントはコスパの良いビジネス特化型のオンラインレッスンと教材につきる。

たかゆき

仕事で即使える無料体験レッスンはこちらから
ビズメイツ

キャンブリー/Cambly

こちらも最近メキメキとネットでシェアを伸ばしてきているサイトですね。翻訳チャットなるサービスがあるので初心者は安心して講師とコミュニケーションが取れるらしいのだが、個人的にはどうなんだろう?てかんじ。

最大のポイントは、24時間利用できて予約ナシのサービスといえる。

たかゆき

無料登録を試してみる
Cambly(キャンブリー)

EFイングリッシュライブ

英語を本当に学びたいならネイティブから学ぶべきというのがこのサイトの特徴。それは一理あるとは思うがどこまでがネイティブと言えるのか線引きが難しいと個人的には思うけどね。

最大のポイントはネイティブ圏の講師でかためれていることだろう。